もうゆるいなんて言わせない オンナの膣圧UP塾

どんなメニューがあるのか、チェックしてみましょう

女性のお悩み限定 人気クリニックの膣縮小メニュー一覧

膣圧を向上させるトレーニングと最新膣縮小術

HOME » おすすめ婦人科形成クリニック一覧 » 東京イセアクリニック

東京イセアクリニック

ヒアルロン酸による膣縮小が評判の東京イセアクリニック、その手術法や口コミ・クリニックの特徴をまとめてみました。

東京イセアクリニックの婦人科形成(膣縮小)の口コミ

同クリニックの膣縮小に関する口コミは見つけることができませんでしたが、三苫先生による二重手術の口コミに以下のものがありました。

別の病院で受けた二重手術のラインを修正してもらうために、知人から聞いていた三苫先生を尋ねました。3回もカウンセリングをしていただき、当日も入念なカウンセリングを。その後はあっという間に施術は終わり、ラインも修正されました。三苫先生には何度もカウンセリングに対応していただき、また質の高い施術を提供してもらいました。

このほか、「看護士の対応がよかった」「先生が優しかった」「利益主義ではなかった」「技術が高かった」という口コミが目立ち、評判の良さを感じさせました。

ヒアルロン酸注入が評判の膣縮小手術

広く美容全般を手掛けている「東京イセアクリニック」。女性特有の悩みである女性器の施術も幅広く手掛けています。男女の医師が得意分野の施術を行ないますが、膣縮小は東京大学医学部出身の三苫葉子医師が担当しています。

膣縮小のメニューは以下の通りです。

  • 膣縮小手術

硬膜外麻酔による手術で、施術時間はおよそ90分。膣粘膜を約3~4cm奥まで切開し、肛門挙筋粘膜を盛り上げ、さらにひだを作るように縫合します。費用は420,000円です。

  • ヒアルロン酸注入

施術時間は10~20分という非常に手軽な施術で、費用が210,000円と、他の施術に比べて安価となっています。将来的に出産予定がある人でも受けることができ、性行為も当日から可能です。

  • 脂肪注入

自身のお腹などから脂肪を吸引して、粘膜下や筋肉層に注入するもので、施術時間は30分程度。1~3回の施術で半永久的な効果が得られます。この方法を取っているクリニックはあまり多くなく、東京イセアクリニックならではの施術方法ともいえるでしょう。費用は336,000円。

良心的な経営方針も魅力

東京イセアクリニックでは、二重からアンチエイジング・ボディデザインまで、美容全般を手掛けています。

クリニックは、渋谷・新宿・銀座・池袋・麻布十番と、東京では5院を展開。若い男女の医師が揃っており、それぞれが得意分野を担当しています。各クリニックで多少の雰囲気の違いはありますが、どこも白を基調にしたスタイリッシュな内装です。

一人ひとりに合わせた施術を行なうことをモットーとしており、提案はしても押し売りはしないというコンセプトがあります。中途解約規定を整備したり、ウェブサイト上の症例写真についても、効果が明確であったものだけを載せるようなことはせず、無作為に選んで掲載するなど、見る人に誤解を与えない工夫をしています。

このような良心的な経営方針が、多くの女性に支持されている理由の一つとなっています。

東京イセアクリニックの概要

東京イセアクリニック

  • 所在地:東京都中央区銀座6-2-3 Daiwa銀座アネックス3F
  • アクセス:銀座駅「C2出口」より徒歩2分
  • 診療時間:11:00~20:00
  • 公式サイト/http://www.tokyoisea.com/
もうゆるいなんて言わせない オンナの膣圧UP塾