もうゆるいなんて言わせない オンナの膣圧UP塾

どんなメニューがあるのか、チェックしてみましょう

女性のお悩み限定 人気クリニックの膣縮小メニュー一覧

膣圧を向上させるトレーニングと最新膣縮小術

膣トレ体操

骨盤底筋を鍛えて、膣圧をアップさせる膣トレ初級編としてケーゲル体操をご紹介します。さまざまなやり方がありますが、手軽にできるのがこの体操のいいところです。

膣トレの基礎「ケーゲル体操」とは?ケーゲル体操の効果!

膣のゆるみの原因の一つは、骨盤底筋の低下です。
そのため、骨盤底筋を鍛えればゆるみを防ぐことができるというわけです。

骨盤底筋が弱くなると、膣の緩みだけでなく尿漏れや失禁、直腸脱、子宮脱、膣脱、O脚といった症状が出るので、日頃から鍛えておくことが大切です。

また、お腹のポッコリも骨盤底筋を鍛えることで解消できることがあります。骨盤底筋を強化したことで内臓が正しい位置に戻るからです。

女性にとってはうれしい効果をもたらしてくれる骨盤底筋の強化。その方法に「ケーゲル体操」があります。ケーゲル博士が開発したトレーニング方法で、「骨盤底筋体操」とも呼ばれています。さまざまなバリエーションがありますが、大事なのは骨盤底筋を鍛えさせる意識をすること。骨盤底筋を鍛えるためには肛門や膣の筋肉を収縮・弛緩させることが大切になります。

ケーゲル体操のやり方

ケーゲル体操にはさまざまなバリエーションがあります。まずは仰向けの姿勢で行なうケーゲル体操をご紹介します。

  • 【仰向けで】

(1) 仰向けになり、足を肩幅に開いてひざを立てる。

(2) 身体の力を抜いて息を吸いながら肛門、膣を胃のほうに吸い上げるようなイメージでおよそ5秒引き締め、力を抜く(5回繰り返す)。

(3) 肛門、膣を速いテンポで締めたり緩めたりする(5回繰り返す)これを1セットとして3~10セット繰り返します。この方法なら朝晩、布団の中でも行なえます。

  • 【立って】

(1) 手足を肩幅に開き、手を机につく。

(2) 体重をすべて腕にかけ、背中をまっすぐ伸ばし、目線は正面を。

(3) 肩やお腹の力を抜いて肛門・膣をゆっくりと引き締める。

  • 【座って】

(1) 椅子に座ったまま手足を肩幅に開く(足は床につけ、手は机につける)。

(2) 体重をすべて腕にかけ、背中をまっすぐ伸ばし、目線は正面を。

(3) 肩やお腹の力を抜いて肛門・膣をゆっくりと引き締める。

立って行なう方法も座って行なう5回を1セットとして1日3~10回繰り返します。このとき、お腹に力が入らないように注意しましょう。

  • 【ひじ・ひざをついて】

(1) 四つん這いになり、ひじの下にクッションを入れてアゴを手に乗せる。

(2) その姿勢のまま肛門と膣を5秒締める(5回を3~10セット)。

人前ではなかなかできませんが、1人のときはリラックスしてできる方法です。

これらがどうしてもうかくいかない場合は、トイレで行なう方法も。これはオシッコをしているときに2~3回止めてみるという方法です。ただし排尿に支障をきたすことがあるのでひんぱんに行なうのはNG。あくまで骨盤底筋を意識するためのひとつの方法ととらえてください。

効果が出るまでの道のりは長い?

ケーゲル体操は、3~5秒程度肛門と膣を引き締め・緩めるを繰り返せばいいわけですから、基本的にはどんな姿勢でも、また場所を選ばず行なうことができます。3~5秒を10秒にしたり、30秒程度に増やすことでさらに効果が望めるといわれています。

ただし、すぐに効果が出るわけではありません。重度の緩みが出ている方の場合、効果が感じられるのに8カ月程度はかかるともいわれています。

ケーゲル体操の効果が出ないって人もいるけど…

ケーゲル体操を行った人の意見の中には、数か月頑張ってみたけど特に効果を感じられなかったというものも少なくありません。

その原因として考えられるのは、まず正しい体操ができていなかったというもの。当然ながら、ケーゲル体操は正しく行なわないと効果はあらわれません。ポイントはお腹ではなく肛門と膣に力を入れること。指で触ったり、鏡を使って正しく筋肉が動いているかどうかを確認するといいと思います。

また重要なのは、体操を毎日欠かさず続けること。テレビを見ながら、新聞を読みながら…というふうに、何かをしながら行なうことが長続きの秘訣かもしれません。

そして効果が現れない1番の原因。それはケーゲル体操は骨盤底筋を鍛える運動であって、骨盤底筋が衰える原因自体にはアプローチできないということ。

骨盤底筋が衰える主な原因には、出産経験の他、肥満や加齢、女性ホルモンの減少、姿勢の悪さ、便秘などが挙げられます。こういった原因を抱えたままでは、いくら運動を行ったとしても、膣の緩みが改善されるのは難しいのです。

しっかり効果&即効性アリな膣トレはクリニックで

ケーゲル体操の効果を実感するためには、それなりの期間が必要。さらに、緩みが酷い、体操自体が上手く行えていなかった、骨盤底筋が衰える原因を克服できなかった場合は、なんの効果も感じられないまま、長い時間が過ぎてしまうことも考えられます。

確実に、そして、すぐに膣トレの効果を出したい方は、一度、専門のクリニックへ相談をしてみるのがオススメです。

特に婦人科形成クリニックに所属する、女性器への施術に経験豊富な医師ならば、そもそも骨盤底筋がなぜ衰えてしまったのかという、根本の原因まで突き止め、その上で最適な膣トレの方法を提案してくれるでしょう。

例えば、ペルビックトレーナーと呼ばれる筋肉トレーニング装置を用いた膣トレの場合、
1回5,000円程度の費用で、痛みもなく服を着たまま座っているだけの施術で、すぐに効果も実感できます!

なおえビューティークリニックでは、院長のなおえ先生による無料のメール相談また無料のカウンセリングを行っています。 完全予約制のカウンセリングは個室で行なれ、受付にも仕切りがあるので、 ほかの患者さんとすれ違うことなく、プライバシーも配慮されています。ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

もうゆるいなんて言わせない オンナの膣圧UP塾